ミュゼプラチナムと脱毛ラボを比べてみました。

10代の頃から、毛が濃いのが悩みだった私。大人になったら絶対に脱毛しよう!と心にきめていました。しかし、いざ脱毛に通おうとしたところ、脱毛関連のお店が多過ぎて、どこに行けば良いのやら判断が中々つきませんでした。そこで、友達に実際通っているサロンを聞いてみたところ、「ミュゼプラチナム」が一番多かったので、私もミュゼに通う事にしました。

実際に行ってみて感じたミュゼプラチナムの良い点と言えば、一人一人の個室の作りや、ベッドの作りがしっかりしており、スタッフの施術も丁寧、というところでしょうか。脱毛に行くのが初めて、という人は特に安心して通えるサロンだと思います。ただ、他のチェーン店と比べて、少し料金設定が割高に感じます。部分的に、少しのパーツを脱毛したいのであれば良いのですが、全身脱毛向きのサロンでは無いように感じました。
その為、全身脱毛に興味を持ってからは、脱毛サロン「脱毛ラボ」へ通い始めました。脱毛ラボの魅力といえば、やはり全身脱毛の料金の安さです。ミュゼと比べてみると、約1/2の出費で抑えることが出来ます。一方で、脱毛ラボはミュゼよりも支払う金額が安価な分、施設や設備等の安っぽさは否めません。施術を受けるベッドも狭く、またバッグ等をしまう鍵付きロッカーもありません。部屋も簡易的なものなので、隣の部屋の話し声が聞こえるのは勿論、隣の部屋の方の足が下から見えたり…ということもありました。また、少ないスタッフの人数で対応するので、照射時間もミュゼより短い気がします。

(まとめ)
ミュゼプラチナム:料金が高めな分、施設や設備、サービスはきちんとしている。脱毛ラボ:施設や設備等に安っぽさは否めないが、サービスはまぁまぁで、料金も安価。

どちらにも良い点と悪い点があるので、自分にあったサロンへ通われる事をオススメします。

レーザー脱毛の威力

昔から、毛が濃いことが悩みだった私。カミソリや毛抜き、脱毛器などでの処理をしていましたが、友人に勧められたこともあり、レーザー脱毛を試してみることにしました。最初は、恐る恐るでしたが、丁寧なカウンセリングと料金説明が有り、納得した上で脇だけやってみることにしました。たしか両脇3年で2万円だったと思います。安いか高いかはわかりませんでしたが、しっかりと料金を説明されたので安心して行うことができました。
脇にレーザーをあてるのですが、パチッっと音がして毛根を焼いていきます。痛みは一瞬歩かないかでほとんど感じずに、毛がするっと抜けていきます。そしてレーザーを当てた肌はツヤツヤで、今までの処理したあとのぶつぶつは全くなく、とても快適です。2年ほどで、すべての毛がなくなり、ツルツルな脇になりました。
これで、効果がわかりましたので、腕と足もトライすることにしました。細い毛より太い毛のほうが効果が出やすいので、腕と足は、なかなか毛がなくならなかったですがそれでも3年ほどでツルツルに。もう夏の毛の処理にも悩むことなく薄着を楽しむことができます。
痛みもほとんどなくできましたし、レーザーを当てることで肌もきれいになるのでおすすめです。

レーザービームはより肌の深いところから脱毛

脱毛には様々な方法が存在します。おすすめの脱毛はレーザー脱毛です。理由としては痛くないから、亦そのまま半年くらいは毛がない状態を継続する事ができるからです。脱毛の際には間違った方法で、脱毛してしまいますと失敗する事もあるようです。そのため自分の肌への負担が大きくかかります。自己処理を失敗するのもいやなのでエステにお願いしましょう。従来の針を使用する施術ですが、口コミでは効果を実感する事ができましたが、肌への負担がかなりあるようなので、お勧めできるわけではありません。時間もかかり、費用的にもかかりますので、痛みがある可能性もあります。
医療用レーザーなどは、スポットサイズも従来機種に比べたときに非常に大きいのが特徴です。また乱反射による光エネルギーのロスもないようなので、レーザービームはより肌の深いところから脱毛をする事が出来るので、皆様におすすめできます。エステサロンでは光脱毛やフラッシュ脱毛とよばれる脱毛もありますが、やけどなどの肌トラブルもあるようですので、しっかり経験のある、亦信頼できるエステサロンを選択する事が大切なようです。しっかりカウンセリングを行ってくれるサロンを探して利用しましょう。