ミュゼプラチナムと脱毛ラボを比べてみました。

10代の頃から、毛が濃いのが悩みだった私。大人になったら絶対に脱毛しよう!と心にきめていました。しかし、いざ脱毛に通おうとしたところ、脱毛関連のお店が多過ぎて、どこに行けば良いのやら判断が中々つきませんでした。そこで、友達に実際通っているサロンを聞いてみたところ、「ミュゼプラチナム」が一番多かったので、私もミュゼに通う事にしました。

実際に行ってみて感じたミュゼプラチナムの良い点と言えば、一人一人の個室の作りや、ベッドの作りがしっかりしており、スタッフの施術も丁寧、というところでしょうか。脱毛に行くのが初めて、という人は特に安心して通えるサロンだと思います。ただ、他のチェーン店と比べて、少し料金設定が割高に感じます。部分的に、少しのパーツを脱毛したいのであれば良いのですが、全身脱毛向きのサロンでは無いように感じました。
その為、全身脱毛に興味を持ってからは、脱毛サロン「脱毛ラボ」へ通い始めました。脱毛ラボの魅力といえば、やはり全身脱毛の料金の安さです。ミュゼと比べてみると、約1/2の出費で抑えることが出来ます。一方で、脱毛ラボはミュゼよりも支払う金額が安価な分、施設や設備等の安っぽさは否めません。施術を受けるベッドも狭く、またバッグ等をしまう鍵付きロッカーもありません。部屋も簡易的なものなので、隣の部屋の話し声が聞こえるのは勿論、隣の部屋の方の足が下から見えたり…ということもありました。また、少ないスタッフの人数で対応するので、照射時間もミュゼより短い気がします。

(まとめ)
ミュゼプラチナム:料金が高めな分、施設や設備、サービスはきちんとしている。脱毛ラボ:施設や設備等に安っぽさは否めないが、サービスはまぁまぁで、料金も安価。

どちらにも良い点と悪い点があるので、自分にあったサロンへ通われる事をオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA