肌の弱い人にこそおすすめしたい!サロンでの脱毛

051894

私は今まで市販のカミソリや毛抜きでの脱毛を続けていましたが、金属アレルギーのため、どんどん肌がボロボロに…。
かといってムダ毛の処理をしないわけにはいかないため、お手入れの度に肌へダメージを与えてしまい、かえって肌が露出できなくなってしまうという悪循環に陥っていました。
サロンでの脱毛も、肌の弱い私には合わないのではないか?と不安がありました。
でもモデルや芸能人が多く通う脱毛サロン、キレイモ カウンセリングでスタッフの方に「カミソリでの自己処理をずっと続けているより肌へのダメージが少ないですよ」と丁寧な説明をしていただき、それなら…とその場で契約しました。
実際に施術を受けたあとは、自然に毛が抜け落ちてから生えない時期の間はカミソリを使う必要がないので、金属アレルギーのために肌が赤くなる・かぶれるといったことがなくなりました。
脱毛というのはなかなか友人とでも話しにくい話題のため、一人で悩んでいるより脱毛のプロにおまかせしてよかったと感じています。

また、サロンを選ぶきっかけになったのは電車内での広告でした。
トリンドル玲奈ちゃんのミュゼのポスターは色やデザインもかわいかったのですが、彼女は色素が薄いので、正直全然脱毛の必要がなさそうだな…と思って見ていました。
でも私が大好きな板野友美ちゃんがモデルとなっているキレイモなら、「脱毛サロン」の広告としては魅力的だなあと思い、キレイモを選びました。

30代になって初めて脱毛サロンに行きましたが、思ったより痛みもなく、女性だけの空間なので恥ずかしさもなく施術を受けることが出来ました。
脱毛は2か月くらいの間を開けないと施術を受けることができず、回数を重ねないと完全に毛がなくならないため、早めに始めることが重要だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA